ベビーライフ研究所の在宅精子検査サービスの特徴について、自宅で精子検査の簡単な流れ

ベビーライフ研究所の在宅精子検査サービスの特徴
お電話・フォームよりお申込み下さい。
矢印
ご入金の確認後、検体採取セットを発送致します。
3営業日前後の発送となります。
矢印
説明書通り精液を採取したら、検体採取キットをポストへ投函して下さい。
お客様の検体が届いたら、その日の内に検査致します。
矢印
検査完了後、PCメール、又は携帯メールに結果を記載しご指定のメールアドレスに送信いたします。


  ↓  ↓  ↓  ↓
>>ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービスはコチラ

ベビーライフ研究所の在宅精子検査サービス検査項目


項目
説明

精液量
1回の射精での精液量です。単位はmlで表示します。

精子濃度
精液1mlあたりの精子の個体総数です。

総精子数
1回の射精で精液に含まれる精子の固体総数です。

精子正常形態率※1
精液中に存在している正常な精子の形態率です。%で表示します。

※1 精子正常形態率について:弊社の検査はWHOの基準に則って検査を進めております。 ただし、郵便を利用した簡易式の検査である性質上、検査の制約もございます。 郵送の間に多くの精子は活性を失い、一部の精子はその形態を変化させることがわかっております。弊社では、明らかな異常所見を示さない細胞を正常精子と考え、 予測正常形態率として報告させていただいております。そのため、病院における検査と比較した際に誤差が生じることが予測されます。弊社の検査を1次スクリーニングとして利用し、 詳しい検査は必ず病院で行っていただけるようお願い致します。

基準値


項目
説明

精液量
1.5ml以上

精子濃度
1ml中に1,500万個以上 ※2

総精子数
3,900万個以上

精子正常形態率
4%以上

※2 通常、健康な男性の精子濃度は7000万/1ml以上と言われておりますが、ある程度大雑把な数値です。それは妊活を意識的に行わなかった男性は精液検査を受けることがないからです。上記の精液検査の基準値は最低限のレベル(これ以上はないと妊娠がむずかしい) を示したものです。精子濃度が著しく低いもの(1500万/1ml以下)は乏精子症と言われます。ただし体調や環境により ばらつきが非常に大きい為、診断には複数回の検査を要します。なお、1500万/1ml以下であれば人工授精、300万/1ml以下であれば体外受精、 100万/1mlであれば顕微受精の対象となります。また、体調によって結果に変化が現れますので、検査は最低2回以上する事をお勧め致します。


  ↓  ↓  ↓  ↓
>>郵送精子検査サービス詳細はコチラ


posted by 子宝やすこ at 10:42Comment(0)日記

男性不妊で悩んでいる方へ☆男性精子検査よくある質問Q&A

男性精子検査
よくある質問Q&A


検体は間違いなく届きますか?

検体は速達郵便でお送り頂きます。速達郵便での未達率は、他の郵送方法と比べて決して高くはありませんのでご安心下さい。現在、ベビーライフ研究所への未達数は0件です。速達郵便は、その他の宅配サービスより早く検体を届けることができるため、研究所に到着までほとんどの精子が生存している状態を保てます。また、早さに加えてポストに投函するだけの手軽さも郵送検査サービスの特徴です。 お客様のご負担を極力抑えるため、また正確な検査を行うために、郵送方法達郵便を採用しております。

代金引換は使えますか?

大変申し訳ございませんが、代金引換は取り扱っておりません。ベビーライフ研究所の精子検査では、クレジットカード払い、コンビニ後払いをご利用頂けますので、お選び下さい。


検査キットは何日くらいで届きますか?


ご入金の確認後、3営業日前後で検査キットを発送致します。発送後は地域にもよりますが1~3日後でお客様の元へ届きます。



どのような検査をして頂けますか?


ベビーライフ研究所の検査は国家資格を持った臨床検査技師による、WHO、泌尿器学会監修:精液検査ガイドラインに沿った精子検査となります。項目としては、「精液量」「精子濃度」「総精子数」「精子正常形態率」を検査致します。郵送検査であるため、採取後1時間以内に検査する必要のある運動率、生存率、pHは検査できません。



検査結果はどのように送られてきますか?


検査結果はすべて電子メール、携帯メールでお送りします。精子検査をご依頼されたときにメールアドレスを確認いたしますので、結果をご送付可能なメールアドレスをお伝えください。


どのような形で検査キットは届きますか?


郵便封筒に入れてお送り致します。封筒表面にお客様の住所氏名及び社名(パスクリエイト株式会社)を表記しております。 「ベビーライフ研究所」や「精子検査」「妊活」等、中身がわかるような表現はありませんので、ご安心下さい。


  ↓  ↓  ↓  ↓
>>郵送精子検査サービスの詳しい内容はコチラ




posted by 子宝やすこ at 10:41Comment(0)日記

男性不妊で悩んでいる方へ!自宅で精子検査できる郵送精子検査サービスについて

クリニックで検査するのが恥ずかしい・・・
忙しくてクリニックに行く時間がない・・・

そんな方に郵送で送れる精子検査が出来ました。


  ↓  ↓  ↓  ↓
>>郵送精子検査サービス購入はコチラ

ベビーライフ研究所では、最安価格2,680円(税別)と、
お試ししやすい価格帯で検査をご提供しています。
しかも、送料もこちらのお値段に含まれています。


★国内の精子専門検査機関と提携しています
 精子検査には特別の知見が必要です。
 正確かつ素早い検査を可能とするために、
 国内ではごく少数の、精子専門の検査機関と提携。
 これによって信頼性の高い検査結果をご提供可能です。



【フォトEXパック(検査項目4つ+写真付き)】
・検査項目:精液量、精子濃度、総精子数、精子正常形態率
・静止画像

1回検査フォトEXパック 4,900円(税抜)
2回検査フォトEXパック 8,800円(税抜)


【フォトなしパック】
・3項目検査

1回検査フォトなしパック 2,680円(税抜)
2回検査フォトなしパック 5,280円(税抜)

検査結果について

お客様の検体が届きましたら、その日のうちに検査を致します。
検査完了後3日から1週間ほどで、検査結果をすべてメールでお送りします。


  ↓  ↓  ↓  ↓
>>自宅で検査の郵送精子検査サービスはコチラ


料金には下記費用が含まれています。

検査キット代・検査費用・キット配送料・速達返送宅配料

※検体を弊社へ発送する際、別途、宅配料金(¥972〜¥1512)を支払う必要は一切ありません。





posted by 子宝やすこ at 10:39Comment(0)日記